記事が気に入ったらシェアよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リスティング広告とは?費用や代理店選び運用ポイント覚えておきたいこと4つ

記事が気に入ったらシェアよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 3
サトシ
リスティング広告とは?費用代理店選びってどうなの?運用ポイントはどうすればいいの?

リスティング広告出稿って難しいってイメージありますよね。。。

リスティング広告を運用するにはどうすればいいのかわかんない。。。

マル
今回はリスティング広告とはどうゆうものか?費用や代理店選び運用などお伝えいたします。
スポンサーリンク

リスティング広告とはそもそもなんなの?

リスティング広告とはそもそもなんなの?

マル
リスティング広告とはyahoo検索、google検索ともあなたは使っていますよね。自分の調べたいキーワード語句を検索窓に入力してから検索すると検索結果上部や下部に広告の文字がついたのがリスティング広告です。

リスティング広告はわかってるけど、でも素人には難しいじゃないの?

seo(検索エンジン最適化)と違い自信のホームページを検索結果にだすのをコントロールできます。リスティング広告の掲載順はオークション形式で決まります。

その他にディスプレイ広告と呼ばれる広告もこのリスティング広告にふくまれます。

キーワード単位で広告が出せますのでニーズが明確な今すぐ客がご自身のホームページに誘導しやすいとゆうことになります。すぐに始められ少ないお金(クリック課金)で行えれるので、企業や個人の広告として広く認知されています。

サトシ
リスティング広告で有名なのは「Yahoo!プロモーション広告」「グーグルアドワーズ広告」が有名で利用者が多いですよね。その他「レモーラリスティング」もありますね

リスティング広告費用ってどれくらいかかるの?

リスティング広告費用ってどれくらいかかるの?

マル
リスティング広告をすぐに始めれるのはわかったけど費用ってどうゆうふなのか心配ですよね。クリック課金型なので検索結果に表示されるだけでは1円もかかりません。出稿したキーワードとクリックされた回数によって金額が決まってきます。

しかしリスティング広告費用は素人だったら支払いが怖いんじゃないの?

支払いはクリック課金なのですが広告が表示されご自身で入札された額と広告の品質によって露出(掲載順位)決まります。なので露出が多くなれば費用がかさみます。

それとビジネスモデルによってはキーワード単価が高いのもあるのも事実です。その際そのビジネスモデルにあったCPA(顧客獲得単価)によって算出する方法があります。費用対効果があわないビジネスモデルもあるので注意がひつようです。

クリック単価はそのキーワードごとで違いますので、クリック単価の目安を調べるにはyahooの「キーワードアドバイスツール」googleの「キーワードプランナー」などでおおよその相場をつかむことができます。

サトシ
リスティング広告の費用って奥がふかいんだね。

リスティング広告 代理店を選ぶ際の注意点

リスティング広告 代理店を選ぶ際の注意点

マル
リスティング広告を始めるのに手っ取り早く代理店に相談するのもありだと思います。なぜならばリスティング広告の運用代行は専門とする職があるからです。その道のプロといいますか、餅は餅屋じゃないですけど、その際での注意点は担当者にあってしっかり話せることが重要です。

でもリスティング広告代理店に相談ってなんか騙されそう。。。でも自分で運用は怖いって思ってますよね。

リスティング広告の運用のプロに任せられる利点は、いままで多数の運用を請け負っているため独自のノウハウを構築しております。同じようなビジネスモデルでの運用経験があるかもわかりません。なので即、売り上げにつなげられることがあります。

最近ではインハウスリスティングとゆう職もあり自社でリスティング広告の運用をおこない、代理店手数料を払わず自社でノウハウ構築をしている会社もありますが、自社にノウハウがないため広告費がかさんだり、システムの変更などでの情報反映にじかんがかかったりしてなかなか難しいといえます。

サトシ
リスティング広告の代理店での運用を任せるメリットは多いにあると感じられますね。リスティング広告運用代理店の比較も重要になってきますので、注意点として、しっかり対話のできる代理店を選ぶことが重要になってるんだね。

リスティング広告 運用のポイント

リスティング広告 運用のポイント

マル
リスティング広告の運用をする際のポイントは入札価格の調整、キーワードの追加、除外、そもそものアカウント構築の見直しになってきます。リスティングを行うアカウントの構築方法は基本そのwebサイトに連動するアカウント構築が基本です。

しかしリスティング広告の運用のポイントってやっぱり複雑って思いませんでした?

簡単にまとめますと

  • アカウント構築の構築、改善
  • 入札価格の調整
  • キーワードの除外、追加、(プレースメントの除外、追加)
  • 広告効果のレポーティング、改善、提案

これらを日々ブラッシュアップしていくのが基本です。小手先のテクニックにおぼれず、高速でPDCAをまわすことによってアカウントが育っていきます。

サトシ
リスティング広告の運用のポイントをしっかり押さえてないといけないんだね。

リスティング広告とは?費用や代理店選び運用ポイント覚えておきたいこと4つ/まとめ

マル
「リスティング広告とは?費用や代理店選び運用ポイント覚えておきたいこと4つ」いかがでしたか?リスティング広告の内容がおわかりいただけましたか?

リスティング広告の費用や代理店選び、運用ポイントやっぱりむずかしい。。。

まとめると

  • リスティング広告とはそもそもなんなの?
  • リスティング広告費用ってどれくらいかかるの?
  • リスティング広告 代理店を選ぶ際の注意点
  • リスティング広告 運用のポイント

今回はこのへんでリスティング広告の内容はおしまですが、今後ともリスティング広告にまつわる情報を発信していきます。よろしくおねがいいたします。

サトシ
リスティング広告とはどうゆうものか把握できました!費用や代理店選び運用しっかり覚えないと損しますね!
マル

リスティング広告,ディスプレイ広告, SNS広告を中心に日々の備忘録としてブログをはじめました。ユーザーに刺さるコンテンツ作成をもっとうに記録しています。友達がたくさん増えてメチャクチャ楽しいです。一生インプットとアウトプットの繰り返しです。みなさんも情報共有しあいましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リスティング広告とは?費用や代理店選び運用ポイント覚えておきたいこと4つ
この記事をお届けした
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事が気に入ったらシェアよろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク